安価な費用で整形しエラ削りをした体験

個性では片づけられない大きなエラ

個性では片づけられない大きなエラコンプレックスを解消して生まれ変わりたかったアフターケアしてて良かった

ある程度の身体的な特徴であれば個性として受け止めることができますが、私の場合は人一倍大きな存在感を放っているエラがとても大きなコンプレックスになっていました。
肌の表面上に起こっている問題であれば整形をしなくても日々のメイクで対応することができますし、少し鼻の高さが低いくらいならシャドーを塗れば高く見せられます。
しかし、骨格は隠しようがないですし髪で対処するとなれば常日頃同じヘアスタイルになってしまい面白味に欠けてしまいます。
こうしたコンプレックスは交友関係や恋人関係にまで影響を及ぼし、人から距離を置くようになってしまい最終的には部屋から出る機会も大幅に減ってしまいました。
悩みが堂々巡りしている時に整形クリニックにお世話になればエラ削りを実行して輪郭を好ましく形成してくれるという事実を知ったので、すっかり魅了されたもののやはりリスクのことを考えると実行に移す勇気は出ませんでした。
しかし、このまま悩み続けていても何も変わることはないと考えて一念発起し、費用のことも含めて相談するために整形クリニックに足を運んでみたのです。
担当して頂いた医師はとても物腰が柔らかい方であり、私の顔を見ても驚いたり傷ついてしまうことは一切言いませんでした。